名古屋市緑区 和モダンの家 / 継ぎ目の目立ちにくいサイディング

2018年11月1日|カテゴリー「外装リフォーム
名古屋市緑区の注文住宅は、家の外まわりの工事が完了。
足場が撤去され、家の全体像が見られるようになりました。


自社の家づくりは、どんな素材で、どんなデザインで?と、一つひとつ検討しながら採用を決めて行きます。
外壁について検討をする時、多くの方が検討される内容は「初期費用とメンテナンス」について。
タイルにするか?塗り壁にするか?
サイディングだと塗り替え時期はいつか?など・・・・
お客様自身でも色々と勉強されて、納得して素材選びをしておられます。


さて、一足先に夢のマイホームを建築中のお施主様が選んだ外壁材は・・・・



サイディング外壁
ニチハ株式会社 [モエンエクセラード16 Fugeエコルセ]というサイディング を採用


左右接合部はシーリング目地が入らないので、こちらの石積みのような柄も自然な継ぎ目の仕上がりです。




サイディング外壁2




遊建築工房 職人
家の仕上がりには、大工さんの腕が大きく左右されます。
継ぎ目の目立たないサイディングとは言え、下地の木部が丁寧に作られているのは言うまでもありません。

「大工さんの仕事ぶりのおかげで、サイディングの仕上がりが、より綺麗になったよ」と職人さんがねぎらいの言葉をかけてくださいました。

色んな建築会社のサイディングを施工している職人さんなので、大工の仕事ぶりを直に感じるリアルな発言だと思い、紹介させていただきました。
大工さん、丁寧な仕事をありがとう




暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか