パントリー収納は備蓄用品のストックとしても活躍 |名古屋市近郊のキッチン施工事例

2020年6月20日|カテゴリー「キッチンリフォーム
名古屋市緑区を中心に、車での移動1時間圏内を施工エリアとして日々活動しております。
アフターコロナの暮らし方で、食材などの備蓄にも注目が集まっていますので、パントリー収納の施工事例と共にご紹介していきます。



壁面を利用したパントリー1
キッチンの後ろの壁に大容量のパントリーを

食材ストック品のみならず、食器、日用品などゾーン分けで収納されている



壁面を利用したパントリー2
キッチン横の壁を利用したパントリー

奥行きが45cmの収納棚
食材ストック品や、リビングで使うモノなどがカゴに入れて収納されている





リビング改修BEFORE
BEFORE


もともと食器棚があったが・・・



AFTER
壁面を利用したパントリー3
壁面を利用したパントリーへ










パントリー収納
食器やキッチン家電、調理器具など収納する



ウォークインパントリー1
キッチンの横にウォークインパントリーを

間取りの関係上、洗面室とパントリーを同室としている
ウォークインパントリー
キッチンの横にウォークインパントリーを

開口部の向こうに2畳ほどのパントリー空間があり、両サイドの壁に棚を設けている
お施主様の好みでモノトーンの収納ボックスで用品が整理されているから見た目にも美しい





暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか