名古屋市 /床の断熱材&フローリング張替

2018年1月22日|カテゴリー「内装リフォーム
名古屋市緑区の鉄筋コンクリートの戸建にて、断熱リフォームを行っております。
夏は暑すぎる、冬は足元から冷える・・・のお悩みを軽減するためのリフォームです。

外壁面には、断熱塗料を塗っています。
その工事の様子は、別の記事に載せております。
http://www.yu-3.jp/blog/gaisoureform/dannetu180113.html


さて同時進行で、家の内部のリフォームも始まりました。
フローリングを張替える部分については、フローリングの下に断熱材を施工していきます。



工事の様子

家具、ピアノの移動
床張替えの部屋の家具やピアノの移動


生活しながらのリフォームです。
荷物を移動させながら、部屋ごとに張替えを行っていきます。
不用品の処分
不用品の処分


リフォームのついでに・・・、不用品を処分します。
床の構造の確認 (1)
床の構造の確認


フローリングの下の現状を確認するため、床に穴を開けています。




床の解体
既存床の解体

フローリングを剥がすと、床を支える木が見えてきました。
コンクリートがむき出しになりました。
断熱材の施工
床根太・断熱材の施工

不具合のある根太のやり替えなどを行い、
根太の間にフクフォームという断熱材をはめ込んでいきます。
床下地
床下地の施工

およそ10畳の部屋
解体~下地施工 大工さん1人で、一日かかりました。








生活しながらの床張替えは、こんな風にひと部屋ずつ張替えを完了させていきます。
ご参考までに







暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊 建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか