段差軽減・手すり設置などの介護リフォーム |名古屋市緑区 介護リフォーム

2020年6月7日|カテゴリー「内装リフォーム
名古屋市緑区の介護リフォームに携わりました。
要介護の認定が下りると、住宅を改修して安全を確保できるように対策がケアマネージャーさんを中心に立てられます。
その際に工事業者も立ち合い、段差の軽減方法や手すり設置の位置など確認させていただきました。







before
介護リフォーム 段差軽減
玄関土間から、部屋へ入る入口です。
34cmの段差があり、今までは1段の踏み台を置かれていましたが安定に欠けました。






horizontal
after
段差軽減
段差の小さい階段を製作し、さらに手すりを2か所設けました。






お風呂の手すり設置
浴室の手すり設置
トイレ手すり設置
 トイレの手すり設置



このように手すり設置や、段差軽減もしくは段差解消は良く行われる介護保険の住宅改修です。
他にも床材を滑りにくい素材へ変更するなどできます。
ご相談ください。




暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか