名古屋市マンション /結露軽減 断熱リフォーム

2018年5月26日|カテゴリー「内装リフォーム
冬の間 北側のお部屋の結露に長い間悩まされていたお客様の断熱リフォームが完了しました。
結露はお部屋の環境を悪くし、壁や天井にカビを発生させていました。

マンションですので、外壁面の断熱は扱うことはできません。
そのため、室内側で出来る対処法を模索し、断熱材を入れる、壁紙を張替える工事内容としました。



before
マンションの結露、カビ
カビが壁の表面にも出てきました。
horizontal
after
マンション断熱リフォーム
今回 壁紙の張替えだけでなく、見えない壁内部にしっかりと手を施しています。










断熱リフォーム工事の様子

マンション断熱リフォームの工事の様子
壁を解体した時の様子

上部>綿が内部結露でぼろぼろになっています

下部>同じ壁面で異なる断熱材を採用、かつ断熱材がすかすか状態



断熱材 壁
壁部


新しくは、カネライトフォームという断熱材を採用。
厚みは3センチとしました。

窓のまわりも丁寧な仕上げです。
断熱材 壁 (2)
壁部


断熱材の上から、仕上げクロスの下地となる石膏ボードを施工していきます。











断熱材 天井2

断熱材 天井

天井部

天井には断熱材が入っていませんでしたので、木を組んで断熱材を入れました。





窓の結露、さらには壁内部の結露が部屋の環境を悪化させていました。
理想は、窓には内窓をつけて断熱性を向上させた方が良いかと考えます。
それでも、予算ありきという現実もあります。
お悩みをお聞きし、ベストではなくてもベターなリフォーム方法を模索していきました






暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか