お風呂リフォームの相談 /名古屋市緑区

2017年10月3日|カテゴリー「浴室、トイレ 水回りリフォーム
名古屋市緑区の戸建のお客様より、お風呂リフォームの相談です。

・古くなったお風呂を新しくしたい
・冬場 寒いお風呂を、なんとかしたい
・掃除が楽にできるお風呂にしたい

・浴槽への段差が大きくて不自由に感じる

このようなお悩みから、相談を依頼されるお客様が多いです。

お風呂リフォームは、現場確認が最も重要です。
なぜって??
システムバスの場合、設置工事を担当するのはメーカーさんから派遣されてくる職人さんです。
いかに現場確認で、それぞれの家の異なる条件を事前に把握できるかにかかっている訳です。
現場確認によって把握できた事柄について、段取りを組んでさえいれば、工事はスムーズに行えます。




さて、今回のお宅の現場確認に行ってきました。



お風呂のリフォーム相談
壁は浴槽の回りは、タイル仕上げでした。
専門用語では、「在来工法のお風呂」と呼びます。
在来工法のお風呂
浴槽はステンレス。
今流通の浴槽は、浴槽自体にも断熱材が入っているので、お湯が2時間たっても冷めないなどのメリットがあるお風呂もあります。






お風呂のリフォーム相談2
窓の確認
位置、サイズを確認します。

お風呂のリフォーム相談4
天井と壁の上部は、吹き付けの仕上げ。
カビが生えると取れにくい、ざらざらの質感です。

お風呂のリフォーム相談3
給湯器の確認
お風呂リフォームをするからと言って、給湯器は替える必要はないのですが、古い給湯器なら一新したほうが良い場合もあります。


この時期増えてくるお風呂リフォームの相談。
年内に工事完了をご希望の場合は、10月中に相談をする、見積もりを取るなどの動き出しをされてくださいね
自社では、建築歴25年のベテランスタッフが、現調に伺います。





暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊 建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか