刈谷市戸建 / 天井の窓か?雨漏り相談事例

2017年12月27日|カテゴリー「外装リフォーム
刈谷市の戸建のお客様より、雨漏り相談が寄せられました。
自社でリフォームをしたお客様のご紹介で、お電話を頂戴しました。
雨漏りの程度も色々ありますが、雨が室内にポタポタ、時にはザーザー垂れる状況ですので、緊急性の高い雨漏り事案です。


現場確認してきました。


雨漏り相談1
窓枠の木は、腐食しています。
壁には、雨染みとカビも見受けられます。

最近始まった雨漏りではなく、しばらく雨漏りをそのままにしていたのだと思います。

トップライト雨漏り
トップライト 吹き抜け
雨漏りの症状が起きているのは、天井の窓(トップライト)の周辺です。
トップライトは、雨漏り事案の多い場所になります。


天井材が落下したことが、相談のきっかけとお聞きしました。
理想は、ここまで被害が大きくなる前に、早めの処置をすることです。
人の病気に例えてお話することが多いのですが、早期発見、早期治療がベストではあります。
が、それぞれご事情もあり、なかなか相談できなかった・・・というケースも少なくありません。


家のことを気軽に相談できるホームドクターを見つけて下さいね
自社を頼っていただけるにでしたら、誠意にご対応いたします。











暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊 建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか