外壁の部分張替え 名古屋市緑区

2016年10月11日|カテゴリー「外装リフォーム
今日から外壁の部分張替え工事が始まりました。
工事の手順をお伝えしていきます。


外壁トタンの錆
さびが気になる外壁。
隣の家が密接していたため、
通風が悪く、特に屋根の方はさび付が多く出ていました。



2016-10-11-10.41.15-e1476174066513
ステップ1 足場かけ
工事の職人さんの効率を上げるための足場です。
今回は1面だけの張替えですので、足場も必要最小限です。
屋根まで8mほどの高さになります。
2016-10-11-10.41.45-HDR-e1476174121569
ステップ2  古い外壁の撤去
今の波とたんの外壁を解体すると、
昔ながらの土壁が現れました。



2016-10-11-15.53.57-e1476174195833
ステップ3  雨の養生
雨の養生をして、今日の作業は終了です。

今後の工事の様子も、またご紹介していきます


この住宅は、隣の家が密接していて、隣の外壁との距離が15cm程しかありませんでした。
今回 隣の家を解体したため、H様の外壁が日の目を見るようになりました。

そこでこれをを機に外壁の塗装工事にするか?、張替えをするか?迷われていました。
塗装と張替えの2通りの見積もりをご提示したところ、金額的には張替えの方が高くなったのですが、
将来的なランニングコストもご説明したところ張替えに決まったという経緯があります。




見積もりの金額は安い方がいいに決まっていますが、次のような点にも気を付けて業者選びをされてください。
☑メリットとデメリットの説明をきちんとしてくれる業者であるか?、
☑お客様のことを思い 先々のことも踏まえ方法について提案してくれる業者であるか?






新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは
‘遊び心いっぱいの空間づくり’を得意とする 遊建築工房へ


遊 建築工房
フリーダイヤル:0120-799-878
TEL:052-883-8854/FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか