改修工事で断熱材からやり替える様子をご覧ください。|名古屋市近郊の戸建て改修

名古屋市緑区近郊の、リフォーム・リノベーション、注文住宅なら遊建築工房へお任せください。
築年数が経過した家は、どれだけ使える部位が残っているかの判断基準で、建替えかリフォームになるか決まります。

構造に問題がなく、外壁や屋根などの外回りも劣化具合に支障をきたすような不具合がなければ、
内装と水回りを中心とした改修工事となるでしょう。
その際、やっぱり注目したいのが断熱材です。
その後の暮らしの快適さという点でやっておきたい工事項目です。





断熱材を入れる
解体はここまで。
間柱がむき出しの状態になりました。
断熱材の施工
間柱と間柱の空間にグラスウールという断熱材を
断熱材の施工 床
床にはスタイロフォームという断熱材を
断熱材の施工 天井
天井は壁と同じグラスウールの断熱材で



水回りの機器や、壁紙を何色にしよう・・・と仕上げについては皆さん楽しく選ぶことができると思いますが、
断熱材や床下の状況など見えない部分の家の性能の大事な部位は、プロのアドバイスを参考にしてください。







暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか