水漏れの原因を探す   名古屋市緑区

2016年10月14日|カテゴリー「浴室、トイレ 水回りリフォーム
名古屋市緑区の浴室リフォーム工事がスタートしました。
リフォームのきっかけは様々ですが、こちらのお客様の場合 必要に迫られたリフォームでした。
 というのも、1F店舗、2F居住スペースという間取りで、1Fの天井に水がしみ込んだ跡が見つけられ、
“ どこかで水漏れしている??”という不安を抱かれたのです。
自社で水漏れの原因を探していくと、浴室が原因ではないかという結論に行きつきました。
そこで、浴室の水漏れを止めるリフォーム工事に至った訳です。
浴室水漏れBEFORE
現状の浴室です。タイル張りの在来工法の浴室です。
推測ですが、配管からの水漏れ、床からの浸水が漏水の原因ではないかと思われます。


浴室水漏れ
お客様のご要望で、まだ使える浴槽はそのまま利用したいということですので、ご意向通りに浴槽はリフォーム後も再利用とします。
床、壁の下部のタイルを撤去していきます。


2F浴室から水漏れ (1)
浴槽が撤去できました。 タイルをはがして見えてきた、雑な工事の現状です。 コンクリートのガラ(ゴミ)が詰め込まれています。
2F浴室から水漏れ (2)
       それらのガラも撤去しました。
       床のタイルもはがしました。
浴室の配管劣化



次に原因と思われる排水管を見つけるために、コンクリート土間もはつっていきます。
出てきました これが排水管です。

やっぱり、これが原因だった
排水管が塩ビ管で、劣化しています。
本日の作業はこれで終了となりました。
漏水の原因が見つかり、お客様もほっとされています。
工事の間 お風呂に入れない日が数日続くことになりますが、きちんと手直しをし安心をお届けします。

浴室リフォームでご不便をおかけしますので、自社から近郊の健康ランド、スパの入浴チケットを進呈いたしました。
本日の工事終了時間が18時半でした。遅くまでありがとうございました、ゆっくりお風呂に入ってきてくださいね



新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは
‘遊び心いっぱいの空間づくり’を得意とする 遊建築工房へ


遊 建築工房
フリーダイヤル:0120-799-878
TEL:052-883-8854/FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか