ベランダ床が原因の雨漏り補修の事例 |名古屋雨漏りリフォーム

2019年5月8日|カテゴリー「外装リフォーム
名古屋市内 戸建ての雨漏り補修を行いました。
雨漏りは原因が一つではないこともありますが、家のことをよく知っているプロだからこそ家が弱りやすい場所もよく知ってしますし、雨漏りを止めた経験値も持っております。



ベランダ床からの室内雨漏り



室内の雨漏りが起きた場所になります。
窓側の壁に雨漏りが集中しています。

この部屋の上にベランダがあり、雨漏り相談で伺った際に、要因としてまず疑うべきはベランダでした。






ベランダからの雨漏り





ここは、一番疑わしいベランダです。
緑色の床は、既存の防水シートです。

劣化が進み、シートが切れており、水が入り込む隙間がありました。
ベランダの床から劣化した防水シートの切れ目を通って家の内側へと入り込み、ベランダ側に近い部屋の壁にまで到達したと考えました。








ベランダ防水工事1
①既存の防水シートを撤去
ベランダ防水工事2
②撤去後の様子
ベランダ防水工事3
③新しい防水工事の下地作り
ベランダ防止工事4
④ウレタン塗膜防水
ベランダ防水工事後
ベランダ防水工事完了


暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか