増築した屋根回りの「軒裏」という場所から雨漏りが・・|名古屋市戸建リフォーム事例

2019年6月7日|カテゴリー「外装リフォーム
以前雨漏り相談を寄せられたお宅の、雨漏り補修工事が始まりました。
屋根まわりを示す様々な建築用語があり、軒・軒裏・軒天と呼ばれる部位からの雨漏りでした。

4820e1fd4d1dc7360a758e23b50c9d2d-e1559879215339
斜線箇所が「軒・軒裏・軒天」という部位です。
正常なら軒裏から雨漏りがする、写真のように腐ってボソボソになる・・という現象は起きません。



屋根、軒の雨漏り
軒裏の雨漏りを引き起こした一因と考えられたのは、上の屋根形状。
屋根勾配も緩やかである上に、屋根の板金が横張りです。
赤色の矢印方向に板金が施工されていたら、樋(とい)への通路がスムーズです。



軒の修繕
軒を新しい材木で作り直し
屋根の修繕
その上の屋根も屋根下地から新しくします








家の仕組みについて熟知した大工さんの手によって、部分的な修繕が的確にされていきました。

雨漏り補修完了

雨漏り補修完了2



暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか