ニッチ棚で飾る /注文住宅 名古屋

2017年7月24日|カテゴリー「新築・全改装
新居にはぜひともニッチを設けたい!!
玄関やリビング、廊下など、壁をくぼませることが出来る箇所なら、どこでもニッチ棚は作れます。

さて、名古屋市緑区の新築現場も、少しづつ内装仕上げに近づいております。
壁紙をはる前段階で、ニッチの加工を行います。




ニッチ本棚
廊下の壁厚を利用し、ニッチで本棚


本好きのご家族は、廊下に本棚があったら嬉しい!!と、こんな形で思いが実現できます。
 奥行きは8㎝ほどなので、単行本くらいなら収まります。
階段のニッチ棚
階段の壁厚を利用した飾り棚 ニッチ
(未完成の様子です)


廊下のニッチ棚
廊下の壁厚を利用した小物置き棚 ニッチ
(未完成の様子です)
こんな風に、壁厚を利用したニッチ棚は、新しい家具を増やさずにちょっとしたモノが飾れたり、収納できたりして便利です。

気になるのは施工費でしょうか。
施工会社によって、ニッチ施工費も様々なので知っておきたい情報ですね。

自社では追加費用を頂かない方法で製作できるニッチをご提案しています
ニッチの底板には家づくりの現場で余った材料を活かすなどしております
お客様の大切な建築費ですので、大切に使うことを建築主として感じています。
こんな方法で良かったら、ニッチの要望お聞かせ下さい。






暮らしを遊ぶ。これからの趣味は「家時間」
新築、建て替え、リフォーム、オーダーキッチンは、遊建築工房へ


遊 建築工房
フリーダイヤル: 0120-799-878  (※機種によってフリーダイヤルをご利用いただけない場合あり)
TEL: 052-883-8854 /FAX:052-883-8864(24時間受付)
営業時間:8:00~19:00
主な施工エリア:名古屋市緑区・名古屋市内・日進市・刈谷市・大府市・東海市・知多市・阿久比町ほか